ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロアランプ~Floor Lamp~

2005.10.17 アメリカと日本 文化のちがい
 アメリカでは、電気系統の工事が苦手なのか知らないが、部屋の天井にライトがない場合が多い。  そうした背景からかしれないが、フロアランプという種類のランプがとっても多い。ホームセンターや、家具屋さんでは当たり前のように売っている。
コメント2
トラックバック0

すごい奴

2005.07.18 アメリカと日本 文化のちがい
僕の友達ですごい奴がいる。彼はインターナショナルの生徒で、韓国出身。僕と同じ語学学校に少しの間いた。一緒にご飯食べたり、スポーツしたり、いろいろ語り合ったりと。彼も僕も忙しいけれど、今も良き友人だ。数ヶ月に一度、会って食事して話したりしている。彼は、Colorado University でMBAをとって、ビジネスを手がけ10ヶ月。いわゆるentrepreneur(起業家)というやつだ。

 

 
コメント0
トラックバック0

クレジット(カード)社会、アメリカ

2005.05.09 アメリカと日本 文化のちがい
アメリカはクレジットカード社会です。ほとんどの人たちは現金を持ち歩きません。持っていても5ドルとか(500円強)。日本にいるときには考えられませんでした。店ではクレジットカードや、小切手で支払います。
コメント0
トラックバック0

アメリカの祝日

2005.05.03 アメリカと日本 文化のちがい
 アメリカは祝日の数が非常に少ないです。祝日にもメジャーホリデーと、マイナーホリデーがあり、マイナーホリデーは学校など公共の機関はお休みですが、企業などは休みでないところも多い様子。そう考えると、きっちり休める休日が一年間に6日ほどしかないことになります。下にアメリカの休日を記してみます。

コメント0
トラックバック0

アメリカの自動車産業がピンチ

2005.04.28 アメリカと日本 文化のちがい
 アメリカの自動車メーカーが、日本の自動車メーカーに追い抜かされる勢いです。このままではアメリカの主軸となる自動車産業がやばい。実際に運転をしながら、街を走っている車をいつも眺めていますが、日本車の割合がますます多くなってきているのを肌で感じます。
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。