ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学力、二年半。

2005.12.23 英語:語学学習の軌跡
アメリカ滞在が長くなってきた。といっても、まだ二年半。二年半で最近の僕の語学力はどのように変わったかを今日は書いてみようと思う。  語学の上達力は、その人が置かれている環境によって千差万別だというのが結論だ。しゃべらざるをえない環境にいるほど上達する。またネイティブスピーカー達と接する機会が多いほど上達する。その機会を作れるかどうかは個人の行動力次第。しゃべりを上達したいと思っていると、そんな環境が現れる。これも実力のうち。

 僕の場合は、常にネイティブスピーカー達と接する機会があった。平日は、日本人とは学校では会わないし、知り合いもいない。英語に囲まれると、頭がパニックになることも多かった。日によって調子のよい日、悪い日の波もずいぶんある。それでも最近は英語の許容力も少しずつ増してきたと思う。会話の中では、まだ詰まることは多いが、言いたいことを伝えられるようになってきた。友達と4~5時間くらいいろいろなことを話すと、今もどっと疲れるけど。以前に比べると随分ましになった。

 語彙は、相変わらず少ない。これは英語をまとまって勉強する機会がないからだ。自分の専門分野では語彙は増えたが、それ以外の様々なトピックについて議論するときは詰まりまくる。使ったことのない表現や、語句、語彙はいつまで経っても使えない。一度練習して覚えて話せるようにならないといけない。英語だけの勉強の時間を日常の中で、ある程度とり続けるのが理想的だ。話し続けられるようになってきたのは、簡単な文や語でつなぎ合わせているからだ。

 発音。これは最初に癖のない発音を身につけるに限る。そうしないと後からたいへんなことになる。僕はこれを徹底的にやったから、今はスムーズな発音ができるようになった。ネイティブスピーカー達と話して聞き返されることが随分少なくなった。英語の発音に慣れるくらい、筋肉を発達させるには2年ほどかかるのではないだろうか。最近になって発音をそれほど意識せずに口からだせるようになってきた。前は一語一語発音に気を付けてしゃべっていた。これには相当エネルギーを使った。発音の基礎ができたら、あとは聞き慣れない言葉、言い慣れない言葉が出てきた度に練習しながら改善し続ける。

 ライティング。たっくさんジャーナルを提出した。先生からマッサージを受けた時の感想を毎学期書かなくてはならなかった。キャリアのプランを立てたり、マーケティングの文章を作ったりした。いつも僕は、ネイティブの人にチェックしてもらってから提出。ドラフト→チェック→書き直し。他人の少なくとも3倍もの時間と手間をかけた。でも感想は、書く力は、あまり変わってないんじゃないかな。今でもたくさんaやtheの付け間違え、不自然な表現を使ったりする。どうしてか?それは見直す時間を持たないからだ。訂正してもらっても、それを使えるようになる前に、忙しく次の書き物へと移ってしまう。だから表現力が多くなっていかない。見直しが一番大事だということだ。これから自分の書いた物を見直していこうと思う。

 ジョーク。これはお手上げ。ネイティブスピーカー達との食事にいったとしよう。ジョークが会話の至る所にちりばめられる。だからこのときには、また英語を最初にならっていたときのように、話に全くついていけない。これを理解するには、アメリカの文化的背景を知っていく必要がある。小さい頃から育っていくときに共有する背景がある。映画、スラング、学校や家庭での日常生活などを理解しなければ、ついていくことは不可能だ。これは仕方ない。
 
 総括すると、僕はよくやってきた方だと思う。初対面のアメリカ人に会うたびに、英語上手ねえと言われる。こちらではお世辞という概念があまりないので、それを聞くとうれしい。「僕がどうやってやってきたか想像がつかない」と褒めてくれる友人もいる。環境に適応するために、必死に覚えないといけなかった結果だと思う。未だに自分が英語を流暢に話せるようになったとは思わない。まだまだ改善する点だらけだからだ。ただ、英語をしゃべれなかった二年半前から比べると、がんばったなあと思う。
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://beingpresent.blog53.fc2.com/tb.php/52-11b6d57a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。