ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bluegrass Music

2004.10.24 アメリカでの体験
 昨日、ブルーグラスミュージックを聞きに、Goldenという山奥の古い街に行ってきました。車で30分くらい山の中を行くと、西部劇にでてくるアメリカみたいな感じの古い建物や町並みが現れます。

 ここは1890年代に金が採れて栄えたまち。今はもう古びています。そこにでっかいバンガローみたいな建物でバーレストランと宿泊できるところがあり、そこでアーティストが演奏します。 ブルーグラスミュージックはカントリーミュージックに似ています。ギターやバンジョー、マンドリンなどの楽器の演奏に合わせながら歌っています。僕はあるバンドが好きで去年も友達とここにやって来ました。バーは人でごったがえしていました。

 夜の10時半、外の気温は0度。入場に7ドル、アルコール一杯5ドルくらい。みんな好き勝手にしゃべくったり、飲んだり、歌に聴き入ったり踊ったり。僕もアルコールで酔っぱらいながら音楽に合わせてノリノリ。Whi~ Hah~!!やっぱり小さなところ、すぐ近くで好きなバンドの生の演奏を聞けるって格別や、最高!

 演奏は深夜まで続くのですが、僕たちは12時半くらいに帰りました。久しぶりに彼らの演奏を聴けて満足、日頃からのストレスもかなり発散できたかな。
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://beingpresent.blog53.fc2.com/tb.php/20-1c5049ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。