ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bar

2004.10.21 アメリカでの体験
先週の週末に、クラスメートで仲良しの黒人ガイ、慎重は180センチはあるケビンとBarにちょいと飲みに行ってきました。

 僕の身長は、165センチで黄色人種。2人のバランスがとれてないけど、ここはアメリカ。パスポートさえあれば見た目は関係なし。あまり飲めないけど、ビンビールを片手にほろ酔い気分で気持ちよくなりながら、DJのmusicにのって、ケビンとしゃべり、そして人間ウォッチングしてました。

 よく映画にでてくるような感じのバーかな。薄暗くて、照明は明るくて、いろいろなアルコールの瓶やら鹿の角やら看板やら。踊りたい人は勝手に音楽に合わせて踊り始めます。こっちが見ているのに気づいていて色っぽいダンスをしている女組2人とか(あれは間違いなくレズビアンかバイセクシャルだった)。たばこをふかしながら、盛り上がりしゃべる続けるグループやら。煙の匂いがいつもと違うと思いきや、あれはマリファナの匂いだ、とケビンが教えてくれました。なんか乾燥した草を燃やしたみたいな匂いやった。たまに友達と来て飲むのもおもしろいところかも知れない。いろいろな人が入り交じっていておもしろい場所ですよ。

 バーにいるアメリカ人。個性的なのか、ただ自由に生きているだけか、はたまた寂しいのか、悩んでいるのか、楽しいのか、いろいろな人たちがいました。
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://beingpresent.blog53.fc2.com/tb.php/19-b08f4bdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。