ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンパウロ

2007.11.24 ハロー、ブラジル!
先生の家に泊めてもらえたので、週末を利用してサンパウロにやって来た。サンパウロ。人口1500万人。南米最大の都市。 人、もの、が混ざり合った街。
 一人で乗る地下鉄。一人で歩く街。日本人街、リベルダーヂをはじめ、いくつかの場所に行ってきた。リベルダーヂには日本がある。久々に日本の定食を食べた。うまい。散髪をしてきた。言葉は文化だ。通じる言葉と心があると心からホッとする。久しぶりに人と会って日本語を話した。話したおばちゃん達はと~ってもやさしかった。ここは人情が溢れているからいい。今一度、自分が日本人だってことを実感する。

 サンパウロの街には人がたくさんいた。日本みたいに道路もきれいじゃないし、雑多な感じ。それにとても安全という感じはみんなの言うとおりない。いつもある程度緊張していないといけない。みんなバックをぎゅっと体に付けていて、油断していないことを見せているようだった。12月から宿泊する施設に最初の家賃を支払ってきたのだけれど、そこの管理人さんも言っていた。安全な方と言われるこの辺でも、最近も泥棒に会ってバックをとられた人がいると言っていた。朝でも昼でも夜でもあまり関係なく起こるそうだ。外で完全に安全と言えるところはない、この感覚。今は住みにくいなあといった感じ。でもこれとともに生活するのにも慣れていくのだろうね。グットラック。

今日は歩いた。でもあまり深く道に入っていくようなことはしなかった。いい地図を持っていなかった上に、方位磁石を忘れてきてしまったから。後で地図を探して手に入れることができました。東京では場所が分からなくなったら地図を見ながら方位磁石をブラブラしてたけれど、そんなことをここですると誰に見られるかわからない。僕は方向音痴なので、角を2つ曲がるとどこか分からなくなってしまう。大きい通りを歩いていても、やっぱり迷ったし、帰り道もやっぱり迷った。そういうときにはいつも親切な人が助けてくれる。

うん。最初の一人歩きにしては上出来。あとは少しずつ言葉を使えるようにしないと、深く生活感を持つことはむつかしいなあと感じる。それは、トレーニングが終わってこっちに移ってからにしよう。今日はゆっくり休もっと。
スポンサーサイト
コメント1
トラックバック0
2007.11.24 13:54 edit
ついに行きましたかサンパウロ。大丈夫とは思うけど、命だけは盗られないようくれぐれも油断のないように(=^・д・=)ノGOOD LUCK☆
プルータス URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://beingpresent.blog53.fc2.com/tb.php/112-3320ce45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。