ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに更新

2009.10.23 日常でのこと
日本という国に帰ってきてからしばらくが経った。


いまいちどう自分を表現したらいいのかがわからなくなっていた。


この国は、自分らしく生きるという選択がなかなかできない国
というレッテルを貼ってしまっていたからかもしれない。


それが事実だとしても、自分の心だけは、自由でいたらいいのだ。


自由を縛るものは、他人からの期待、自分から自分自身への期待。


夢だって希望だって、こうあらなければならない、と思った時点で
それが足かせになる。


そんな期待は全部捨てて、ちょっとアホでいこう。


自分は何も知らないから、という前提で自分を始めたら、


自分は何も持っていないという前提で自分が居られたら、


自分はだから、人にあれこれ教えることも、
言うこともなくなる。


自分が原寸大になる。


そうして、頭に浮かんできたことを、興味でやってみたらいい
だけになるじゃない。


やって失敗しても、数打てば当たるよ。気軽にやろう。


もう、やらなければならない、とはおさらばだ。


僕は今から原寸大(ちょっとアホ)で行く。


スポンサーサイト
コメント3
トラックバック1

Being Present

2009.04.27 日常でのこと
今、ここにいること。今ここで精一杯できることをする。

未来はそれの連続であって、常に現在進行形。

いつでも心を現在に集中して、

ぐるぐる回る思考を横に置いて、

体の感覚を感じながら、

今を生きること。

とても大切なこと。
コメント0
トラックバック0

どこにゆけば

2008.06.27 日常でのこと
アメリカ、ブラジル、そして日本へ。

僕はなんだか浮いている。この文化の中に溶け込むことはもうできないだろう。

でも今まで培ってきた自由な精神をこの国でも使えるようにと望む。

そして、それに花が咲いてほしい。

風当たりは強い。今は辛抱の時期だ。
コメント0
トラックバック0

サンフランシスコでの一日

2008.05.28 日常でのこと
 今日は用事も兼ねてサンフランシスコの街をブラブラ歩いてきた。相変わらずいろいろなドラマが交差する街だなあ。多種多様な人種と文化が混在している。だから日本人の僕が居ても違和感がなく、居場所がある限りはとても快適な街。
コメント0
トラックバック0

旅の始めは、サンフランシスコ!

2007.09.20 日常でのこと
 アメリカの最初の旅は、サンフランシスコで始まった。そして、終わりもまたサンフランシスコだった。今ブラジルの旅の始まりに、またこの地に戻ってきた。
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。