ロルフィング、セラピスト、それから。。。

プロフィール

けーじ

Author:けーじ
 旅をしていたら、たくさんの道を通過していく。ちょっと途中寄り道をしてみる。そうすると、っ!!となるようないつもと違った景色が広がっているかも知れない。

 アメリカを経て、日本へ帰国間近。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Count Number

全ての記事を表示する

RSS

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロルフィング&ボディーワークス

2009.04.29 わたくしごと
旅を続けてきてたどり着いたところ。

自分が気づきを与えられるような居場所になること。

足は地にしっかりと根ざし、そして、そこから心と体が空へと伸びる。

ロルフィング&ボディーワークス

そんな気づきの場所になれたらと思う。



スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

速度

2008.01.30 わたくしごと
自分の速度をふと思う。速く動いてきたな、と感じる。自分が動く速度が速ければ、人生の意味は速く動くのかも知れない。思考、心、そして体験で動かす。思考は体験なしで速く動くことができる。でもそれだけでは意味がでてこない。心を伴ってはじめて自分にとっての意味が生まれる。また意味があっても、体験を伴わなければ、そこに生きることにはならない。一方、思考を速く動かして体験をたくさんしても、そこに心が伴わなければ意味とその深さがでてこない。
コメント0
トラックバック0

予防注射は痛いよ

2007.09.06 わたくしごと
 風邪もほぼ治りました。熱も平熱よりちょっとだけ高めだけど、もう大丈夫。

 ということで昨日二本目の予防接種を受けることができました。今回はA型肝炎の2回目。一週間後には、黄熱病の予防接種です。

 僕は針が苦手。もちろん苦手な人が大半だろうけど、あれはいかん。血の気が引く。本当は献血も行きたいんだけど、どうしても足が進まない。大学の頃一回やったけど、顔が青ざめていたらしく担当の方が「大丈夫ですか~?」と何度か聞いてきた。

 今日は、「いきますよ~」という看護婦さんの話しをあまり聞かないようにして、壁に貼ってあった健康記事を小声でひたすら読んでいました。

 看護婦さんに「何か言ってますね」ってちょっと笑われましたけど、笑顔で「良い方法ですよ」と言ってもらってホッとしました。

 !!っ。針が刺さるとやっぱり痛いよ。

 それに、痛いのはやってる最中だけじゃないみたい。

 脇の下のリンパがちょっと腫れる。こっちも少々痛む。この前は両腕に打ってもらって、右の脇の下が痛くなりました。だから今回は左に打ってもらったけど、やっぱりリンパが痛む。何か反応してるんやね。

 一週間以内に痛みもなくなるでしょうって言われたし、前もなくなったので様子を見ることにしよう。でもそれが引いたらもう一本最後の注射が待ってるんやなあ。いややなあ、針は。
コメント0
トラックバック0

地震で揺れたよ!

2007.04.15 わたくしごと
今日の地震は揺れた~。

震源地は隣の市の亀山。

僕の住んでいるところでは震度は5弱でした。

ガターン!となって、引いていったと思ったら、それは第一派。

急いでNHKを見ようと興味津々で下の階に駆けていきました。

そしたら3.4分くらいして、またゆ~らゆらゆら第二派がやってきました。おお、でかいぞ!

とっさに取った反応は、見事なまでにテーブルの下へ!

ざざー!早いのなんの。家族の中で一番反応早かったよ。

夕方の余震の震度4のときにも、取った行動は、

やはりテーブルの下に飛び込んで行きました。

これも一番早かったよ。

いやー、これは条件反射ですね。小学校の時の避難訓練と一緒の反応でした。考えるよりもまずって感じで。

震度3程度の揺れではいつも様子をみていたけれど、やっぱり本能は知ってるんでしょうか。震度4以上、来るかなって感じると反応するんですねえ。

こうして、小学校の時の避難訓練はすごいなあと実感したのでした。

ちなみに今回の地震では、情報によるとケガ人もほとんどなく(あっても数人が打撲程度)、周りで建物への被害もなかったのでよかった。水が夜になるまでしばらく、赤茶色でしたけどね。

ちょっとしばらく気を引き締めていようっと。
コメント2
トラックバック0

最後の休暇

2006.11.20 わたくしごと
ロルフインスティテュートの中間休み。一週間のお休み☆

といっても帰国に向けてやるべき事は多く、忙しい毎日はまだまだ続きます。

今年のサンクスギビングは、家でおとなしく過ごすとしますかね。
ターキーはハウスメートが料理するので、ご馳走になろうっと。

コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。